主任牧師 髙橋 渉 (たかはし わたる)

 1981年茨城県日立市生まれ、大阪府高槻市育ち。
牧師家庭に生まれ、小学4年の夏にイエス・キリストを信じる。
高校時代はhi-b.a.で信仰が養われ、京都教育大時代はKGK活動に励む。
大阪の公立中学校で10年(英語科教員4年・支援学級5年・教育委員会1年)奉職する。
2007年に結婚。
京都に移り住み、「破れ口に立つ者に」(エゼキエル22:30)との召命を受け、2014年、東京基督教大学教会教職課程へ入学。
2018年3月に同大学院卒業後、日本同盟基督教団補教師准允。
3年間奈良県の生駒めぐみ教会に伝道師として奉仕する。
2021年3月同教団・正教師按手を受け、登別中央福音教会主任牧師として就任。
家族は、妻・愛子、中学生の娘1人と小学生の息子2人の5人家族。
趣味は釣り、格闘技観戦、かわいい筆文字。
資格・活動:幼稚園〜高校教員免許、《いのちと性のサポートミッション》教育インストラクター。
妻と共に、《プリペア・エンリッチ(結婚カウンセリング)》ファシリテーター、発達障がい者の支援。