ようこそ

登別中央福音教会HPへ

はじめて教会を訪ねる方が安心して来ることができるように
教会の様子をお伝えするためのホームページです。
 
Come to me, all who labor and are heavy laden, and I will give you rest.
Matt. 11:28 

沿革-history

2025年に【教会創立60周年】を迎えます。
当教会は1965年に、スウェーデンから来られたエドウィン・ブリン宣教師家族によって「幌別福音教会」として始まりました。そして、 1980年に教会名を「登別中央福音教会」と改称しました。2004年に日本同盟基督教団に加入しました。 
1985年、アフリカ・エチオピア支援のための支援活動が始まり、やがて「世界食料デー登別大会」へと拡大していきました。髙橋敏夫師が実行委員長を続けています。
これまで
吉岡健二師(1965〜1971年) 
高橋茂雄師(1971〜1977年)
髙橋敏夫師(1977〜2021年)
が奉仕され、現在は、
髙橋渉師・愛子伝道師が着任しています。

集会-meeting

日曜日】
◎教会学校
(9:15~10:10)
幼児〜大人まで楽しく聖書を学んでいます。
◎礼拝会
(10:30~11:45)
感謝と喜びを神さまにささげる集いです。
讃美歌や祈りをささげ、聖書を通して語られる神さまからのメッセージを聴きます。
【水曜日】
聖書学び会・祈り会

(10:30〜12:00)
(19:30〜21:00)
【個人の学び会】
苫小牧、登別、室蘭などのご家庭で学び会をしています。

◎男性の<プローラ会>
◎<青年会>
◎女性の<シャロン会>
もございます。

詳細はお問い合わせ ください。([email protected]
または☎0143-85-3562へ)

私たちの使命-mission

私たちは、この世界の流動的な価値観の中、孤独生きづらさを抱えている方に、また生きる意味を求めている方に、聖書のメッセージ(福音)を伝えることを通して、揺るぎない平安確かな希望を分かち合うことを願っています。

神に造られた「本来の私」を生きるためには、日々の糧であるパンが必要であるとともに、心の糧であるキリストの愛、霊の糧である神との交わりが必要です。

私たち(教会)は、聖書が示すイエス・キリストの福音(ふくいん)こそが、たましいに安らぎを与えるものであることを信じています。

登別市の皆さまの上に神さまの祝福と守りがありますように、お祈りしています。

ブラ友 study

小中高生のお友だちのための“ブラ友 study”は、
ブラっと寄って、
おしゃべりしたり、宿題したり、遊んだり、
安心して過ごせる“居場所”です。

【火曜日〜金曜日の放課後にOPEN】
※スタッフがいない時は、お休みです。

アクセス

Google Maps のコンテンツは現在の Cookie 設定では表示されません。"コンテンツを見る"を選択し、Google Maps の Cookie 設定に同意すると閲覧できます。詳細は Google Maps のプライバシーポリシーをご確認ください。Cookie の利用は、Cookie 設定からいつでも変更できます.

コンテンツを見る

お問い合わせ


[email protected]

電話 0143(85)3562

所在地

〒059-0012 北海道登別市中央町5−22−2

営業時間

月曜日以外の9時〜18時
※集会中は電話に出られません。

地域とともに

6月の第二日曜日を「花の日」として、

教会学校のお友だちが、日頃お世話になっている公共施設などに感謝の気持ちとして
お花
を届けに行きました。

6月の第二日曜日を「花の日」として、
教会学校のお友だちが、日頃お世話になっている公共施設などに感謝の気持ちとして
お花
を届けに行きました。

1996年から毎年、クリスマス募金社会福祉協議会にお届けしています。
人とのきずな、小さなひとりを大切にする社協の働きの祝福をお祈りしています。

1996年から毎年、クリスマス募金社会福祉協議会にお届けしています。
人とのきずな、小さなひとりを大切にする社協の働きの祝福をお祈りしています。

子どもたちの放課後の居場所のひとつ
“ブラ友study”
宿題したり、遊んだりできるフリースペースです。
子どもが大好きなスタッフが対応しています。

日本同盟基督教団

 登別中央福音教会

「神さまは約束に誠実な方です。」5月5日のメッセージより

お知らせ

随時更新していきます。